ブログ

初心者のための1から学ぶFacebook その1Facebookとは??

Facebook

みなさんこんにちは。
IT活用診断士の中野雅公です。

ソーシャルメディアの中でも現在ものすごい勢いで
ユーザー数が増え企業でも積極的に活用が進んでいる「Facebook」。
名前は聞いたことがあるけどまだ使っていない方や
使っているけど使い方がいまいちわからない方のための
Faacebookを使いこなすための有益な情報を
みなさまに提供していこうと思います。

全100回を超える大ボリュームの内容を予定していますので
楽しみに読んで頂ければと思います。

栄えある第1回目は・・・
そもそもFacebookってなに?から始めていきます。

■Facebookとは・・・
Facebookは、世界最大のソーシャルネットワークサービス(SNS)のことです。
基本実名で登録するのが原則で、ネット上でコミュニケーションを
取り合うツールとして使うことができます。
現実世界の交友関係をそのまま再現できるところがポイントです。
他のSNSに比べ、より現実に密着したコミュニケーションが可能です。
どれだけFacebookがすごいが以下に特徴を上げてみます。
 ・全世界で9億人以上のユーザーが存在
 ・日本のユーザー数も1000万人突破
 ・一日の写真投稿数3億件以上
 ・一日のいいね!コメント数32億件以上
想像がつかないような数字が並んでいますが、
簡単に言えばそれだけ多くの方が積極的に活用しているということです。
facebook1

■Facebookで何ができるのか??
・連絡帳
 Facebookで繋がっている友達の連絡帳として活用ができます。
 住所や連絡先などが基本的には登録されているので
 いつでも最新の情報を管理できているイメージですね。

・近況報告できる
 Facebookで繋がっている友達と、日々の近況や興味のあることを
 友人に投稿して情報を共有できます。
 そのコメントに対して「いいね!」や「コメント」することで
 簡単にコミュニケーションをとることができます。

・グループやイベントの告知
 趣味が同じ人々、職場の同僚、学校のクラスメイトなど
 コミュニティを作成したり、参加したりすることが可能です。
 同窓会の連絡などもこれで簡単に取り合うことが可能です。
 その他イベントなどの情報も作成して開催告知が可能です。

・簡易版日記としてふりかえり
 日記を毎日書くとなると大変に思いますが、
 Facebookだと気軽に投稿ができる上に友人からの
 反応もあるので継続することができます。
 その結果あとで自分の投稿を見返してふりかえりすることが可能です。

まだまだFacebookの特徴があるのですが、
それらの内容を今後みなさまに少しずつ提供していきますので
楽しみにしていてください♪

  この記事を書いた人

中野 雅公
中野 雅公中野IT活用診断士事務所 代表
京都で生まれ京都で育つ。
自営業をしていた両親のお店が廃業したことをきっかけに経営を学び、中小企業診断士の資格を取得後、独立。
売れ続けるネットショップ構築、SNSを活用した集客など売上アップを実現する攻めのIT活用とコスト削減、業務の効率化を実現する守りのIT活用で企業様への負担をかけることなく、業績アップを実現する専門家。
大阪産業創造館をはじめ、数多くの公的機関の専門家として活動中。
無料のIT・経営相談はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る