ブログ

hotmailで送ったメールの文面が改行しているのに1行になる

こんにちは。
攻めと守りのIT支援で近畿の中小企業を支える
IT活用診断士(ITコンサルタント)の中野です。

仕事でメインで使っているメールアドレスとは別に
プライベート用のメールアカウントとしてhotmailを10年ほど前から利用しています。
hotmailを使ったメールの送信をすることはあまりないんですが、
久しぶりにhotmailから重要なメールを送信した際に落とし穴にはまってしまいました・・・。
以下のメールをみてください・・・
hotmail

ちゃんと改行してメールの文章を書いたにも関わらず、
メールが1行で表示されてしまいました。
文字変換が正常に行われておらず、
改行が「↑↑」と誤変換されています。

調べたところ、
使用しているWebブラウザの問題であることがわかりました。
アドオンの機能が充実していることもあり、
普段わたしは「Firefox」を利用していますが、
その他「Google Chrome」や「Opera」でも同様の現象が起こります。

どうしてもGoogle Chrome や Opera を使いたい場合は、
以下の2パターンの方法で解決できます。
1.リッチテキスト形式でメール送信する
2.テキスト形式の場合、
「Shift」キーを押下しながら「Enter」キー押して改行することで解決できます。
とはいえ、どこを改行したのかわからなくなるので
hotmailでメールを送信する際には「Internet Explorer」を使うようします。。

Web関係のサービスやシステムの場合はこのような問題が発生するので本当に開発者泣かせです。
クラウドシステムがすごい勢いで伸びていますが、これらの問題は今後も出てくると思います。

重要なメールなどを利用する際にはWindowsの標準ブラウザである、
「Internet Explorer」がオススメです!!

  この記事を書いた人

中野 雅公
中野 雅公中野IT活用診断士事務所 代表
京都で生まれ京都で育つ。
自営業をしていた両親のお店が廃業したことをきっかけに経営を学び、中小企業診断士の資格を取得後、独立。
売れ続けるネットショップ構築、SNSを活用した集客など売上アップを実現する攻めのIT活用とコスト削減、業務の効率化を実現する守りのIT活用で企業様への負担をかけることなく、業績アップを実現する専門家。
大阪産業創造館をはじめ、数多くの公的機関の専門家として活動中。
無料のIT・経営相談はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る