ブログ

産創館(大阪産業創造館)で起業準備セミナーを行います!

今月、産創館(大阪産業創造館)で以下の内容のセミナーを行います。

【起業準備セミナー】
HP、名刺、チラシ作りにかかせない事業コンセプト作成セミナー

セミナー概要

日時:2013年11月18日(月) 19:00-21:00
対象:創業希望者
定員:30名
開催場所:大阪産業創造館 6F 会議室AB
料金:1,000円/名(当日受付にてお支払い)
お問合せ先:大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月~金 10:00~18:00 (祝日除く)

セミナー内容

HP、名刺、チラシにも使えて一石三鳥!?
売上をV字回復させて事業コンセプト作成の ノウハウ公開!

せっかく熱い思いや高い志を持って起業したにもかかわらず、起業3年未満での廃業が多いのも事実です。ではなぜ廃業が多いのか?
その一番の原因は事業コンセプトが明確となっていないことが挙げられます。
事業コンセプトとは、その事業の特徴を表現したものであり、お客様にとって来店理由にもなります。
それが明確に表現できていない結果、「お客様が来ない」「お客様がリピーターになってくれない」「競合との価格競争にさらされる」ことで事業体力のな少ない企業は継続していくことが困難になります。
事前に明確なコンセプトを作成することで、起業の成功角度をあげることができます。
また、事業コンセプトをしっかり作ることで、HPや名刺、チラシといった営業ツールにも活用できます。起業の準備段階からでも、やりたい事業のコンセプトがしっかり言えれば、開業前から事業の宣伝もでき、よりスムーズなスタートが切れるようになります。
本セミナーに参加される方の頭の中のイメージを「見える化」することで、「想像から創造」を実現するための事業コンセプト作成を実現します。

セミナーの流れ

1.事前準備で起業の成功角度は大きく変わる
①データから見る創業・廃業
②創業のステップ1.2.3
③創業するための心技体
2.コンセプト作成の重要性
①コンセプト作成後のビフォーアフターその1、その2
コンセプト作成の重要性について、HPの改善事例などを使って解説
3.コンセプト作成の手順と活用法
①自分の棚卸しシート作成
②棚卸しシートからコンセプト作成・チラシ、HPへの活用法
③コンセプトの発表・本日のまとめ

詳細・申し込みはこちらをクリック
http://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=15514

  この記事を書いた人

中野 雅公
中野 雅公中野IT活用診断士事務所 代表
京都で生まれ京都で育つ。
自営業をしていた両親のお店が廃業したことをきっかけに経営を学び、中小企業診断士の資格を取得後、独立。
売れ続けるネットショップ構築、SNSを活用した集客など売上アップを実現する攻めのIT活用とコスト削減、業務の効率化を実現する守りのIT活用で企業様への負担をかけることなく、業績アップを実現する専門家。
大阪産業創造館をはじめ、数多くの公的機関の専門家として活動中。
無料のIT・経営相談はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る