ブログ

Googleマップにお店を登録して集客アップ!!

こんにちは。
攻めと守りのIT支援で近畿の中小企業を支える
IT活用診断士の中野です。

今回はちょっとしたコツで集客を2倍にする方法について投稿します。
そのちょっとしたコツというのは、
ブログのタイトルにある「Googleマップにお店を登録」することです。

なので、主にサービス業や小売業をされている方にとっての集客方法になります。
何だそんなこと知っているよという方はこれ以降については無意味な情報になります。

しかし、私が支援させて頂いている企業(特に中小・零細)では
この方法を知らないところが多く、
Googleマップに登録しただけで新規のお客様が2倍に増えています。

まずGoogleマップにお店を登録するとどんな効果があるのか?について解説します。
以下の図を見てください。
Googleプレイス1
この図は「鍼灸院 豊中」といったように自分が必要としている「サービス」と「地名」をGoogleで検索した時に表示される画面です。
するとこの地名の近辺にある鍼灸院のお店が表示されます。
同様に「歯医者 京都」などでも構いません。
すると対象となるお店情報と地図が表示されているのがおわかりになると思います。
しかし、実際にはもっとお店があるにも関わらず表示されていません。
その理由はGoogleプレイスにお店の情報を登録していないからです。
※必ず表示されるわけではありません

すでになじみのお店などがあれば調べないと思いますが、
必要があってWebを使ってものを調べる際には、住んでいる場所などの地名をキーワードに入れるはずです。
その際にこのような情報が表示されればこの中からお店を選ぶ可能性が非常に高くなります。
せっかくホームページを持っていても有効に活用しないと意味がありません。

それでは有効にITを活用して、お店の集客を2倍にする
Googleマップに登録する方法について図を入れながら解説しますので、
もしまだされていないという方がおられれば是非対応してみてください。

■事前条件
 Googleアカウントの取得

1.Googleトップページ上にあるメニューバーから『地図』をクリックする
Googleプレイス2

2.『お店やサービスの情報をGoogleマップに掲載』をクリックする
Googleプレイス3

3.既に登録されていないか確かめるために、お店の電話番号を入力し、検索ボタンを押下する
Googleプレイス4

4.お店の住所や電話番号、ホームページのURLなどの情報を入力する
Googleプレイス5

5.必要項目の入力が終わったら、『送信』ボタンを押下する
Googleプレイス6

6.リスティングの確認方法を選択する
Googleプレイス7
これは他人によるイタズラ登録などを防止するための手段です。
『電話』を選んでから次のページに進むと、すぐにGoogleから自動音声の電話がかかってきます。
5桁程度の番号(通称:PINコード)がアナウンスされるので、この時の番号をメモして忘れないようにしてください。
※次の工程で必要になります。

『ハガキの郵送』を選んだ場合は、PINコードの書かれたハガキが、後日Googleから郵送されてきます。
時間がかかるので電話を選択されることをお勧めします。

7.PINコードの登録
Googleプレイス8
PINコードを入力し、【実行】ボタンを押下してください。

たったこれだけの手順でGoogleマップへの登録が完了します。
集客が2倍になることも可能ですのでもしまだ対応されていない方は是非登録してください。

  この記事を書いた人

中野 雅公
中野 雅公中野IT活用診断士事務所 代表
京都で生まれ京都で育つ。
自営業をしていた両親のお店が廃業したことをきっかけに経営を学び、中小企業診断士の資格を取得後、独立。
売れ続けるネットショップ構築、SNSを活用した集客など売上アップを実現する攻めのIT活用とコスト削減、業務の効率化を実現する守りのIT活用で企業様への負担をかけることなく、業績アップを実現する専門家。
大阪産業創造館をはじめ、数多くの公的機関の専門家として活動中。
無料のIT・経営相談はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る