ブログ

売れ続ける通販サイトの特徴

こんにちは。
攻めと守りのIT支援で近畿の中小企業を支える
IT活用診断士の中野です。

通販サイトを見ていると間違ったことをしているサイトをよく目にします。

何が間違っているのか??
それは文章の書き方です。

では具体的にどういう文章が間違っているのか?

それは、メリットが伝わってこない文章です。

皆さんもよく目にすると思いますが、
ただ単に機能を羅列しているだけ文章はありませんか??

例えば、以下のような文章です。
==================
OS Windows 7
CPU Core i5
メモリー 4GB
駆動時間 8時間
==================
パソコンが欲しい人には必要な情報なので
ぱっとみて問題ないように思うかもしれません。
もちろんこれらは必要な情報ではありますが、
お客様に届く内容とはいえません。

それではどんな文章にすればよいのか?
それはお客様にどんな価値が提供できるのか?
すなわち「便益(ベネフィット)」を書くべきです。

例えば以下のような内容です。
「サクサク動きます」
「旅行に行っても安心の8時間駆動」
「電源がなくても8時間たっぷりと仕事が捗ります」
「使い勝手の良いWindows7」

お客様にこのパソコンがどんな価値を提供できるのか?
生活者の目線で価値を提供することが重要です。

シンプルに機能紹介した方が
かっこいいのかもしれませんが、
お客様の心には届きません。

販売しているサービスによっては
これらを変えるだけで商品の購入率が大きく向上したこともあるので
一度お客様目線に立ち返ってみるのも非常に効果的です。

  この記事を書いた人

中野 雅公
中野 雅公中野IT活用診断士事務所 代表
京都で生まれ京都で育つ。
自営業をしていた両親のお店が廃業したことをきっかけに経営を学び、中小企業診断士の資格を取得後、独立。
売れ続けるネットショップ構築、SNSを活用した集客など売上アップを実現する攻めのIT活用とコスト削減、業務の効率化を実現する守りのIT活用で企業様への負担をかけることなく、業績アップを実現する専門家。
大阪産業創造館をはじめ、数多くの公的機関の専門家として活動中。
無料のIT・経営相談はコチラ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る